【借金】どうか計画性を持った返済を!

借金をしている人の理由は様々だと思いますが、その理由がギャンブルにあるという人はかなり多いのではないでしょうか。自分もその内の1人です。最初のキッカケは仕事での失敗による借金だったのですが、しっかり計画を立て、焦らずに返済していけば良かったレベルでした。しかしその借金を一気に返済しようとギャンブル(競馬)に走ってしまったのです。気付けば数社の消費者金融から多額の借り入れを行っており、その返済にプレッシャーを感じる日々。自分の所得はそれなりに多く、過去に支払事故や借り入れもないため、かなりの金額を貸してもらうことができました。そして最初は少しずつお金を引き出します。しかしそのお金もすぐに無くなり、すぐに追加で借り入れを行う為にATMへ走ります。そして更に追加融資を行ってしまい不安になっている自分と、多額の現金を引き出し、自分のお金が増えたように感じる錯覚を持ち、実に不安定な精神状態でギャンブルを繰り返しました。ギャンブルをするために、どんどんお金を借りました。友人、知人。両親に兄弟。お世話になった人にまで・・・。金融機関に返済をするために、色んな方法でお金を作りました。私物の時計を質に入れ、色んなものを売りました。インターネットで検索して「クレジットカード現金化」という方法を知り、利用しました。しかし気付けば借金の総額はとんでもないことになり、もう自分ではどうしようもない状態になってしまいました。何度も何度も「ギャンブルを止めよう」と思いました。沢山の人に助けられ「もう裏切れない」と思いました。しかし実際は嘘を繰り返し、周りにいる沢山の人を傷つけて、もう後戻りできない悲惨な状況を自分で作ってしまったのです。通常の返済すらできなくなった自分は妻と子供に逃げられ、友人や知人からは信頼を失いました。借金をしてしまう人は「お金に対する考えが甘い人」だと思います。振り返れば返済をするために借金をするというケースが多々ありましたが、頭を下げて返済期日を待ってもらうことで解決した場合が非常に多かったです。そういった行動はできずに、容易にお金を貸してくれる可能性がある人には簡単に頭を下げる。そしてその人への返済すらままならない状態に陥ってしまう。そんな「お金に対する考えが甘い人」だから、平気で皆を裏切り続けてギャンブルができるのです。しかし後の祭り。これから死ぬまで借金人生です。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です